新居や模様替えに、暮らしを彩るインテリアの楽しみ方

家具や雑貨が織り成すインテリアに正解はありません。だからこそ、さまざまなライフスタイルに対応できる空間を数多くつくり出すことができます。そのようなインテリアを演出するためのポイントを考えてみましょう。

enjoy_interior

お店に行く前に、まずはお部屋の大きさをチェック

理想のインテリアに想像は深まるばかり。しかし、その前にやっておきたいことがあります。それは、お部屋の大きさを測ることです。当たり前と思うかもしれませんが、意外と目算で済ませている人も多いのでは…。買ったのはよいものの、奥行きがありすぎてお部屋を圧迫してしまったり、入り口から中へ入れられなかったりなど、お気に入りの家具が見つかっても、それがお部屋に収まらなければ本末転倒です。紙に簡単に間取りを描き、お部屋のサイズを記入しましょう。その際、コンセントがある位置や柱や梁などのでっぱりといった特長も描いておくとよいでしょう。その後、その場所に置く家具のデザインやカラーリングなどを考えていきましょう。

デザインと実用性のバランスを考える

置き場所を確保し、これで家具を購入する準備は整いました。いざ、インテリアショップに向かいます。ショップでは、思い描くライフスタイルに合ったデザインの家具を探すほかに大切なことがあります。それは収納と丈夫さ。元々ある収納スペースで事足りるならよいのですが、スペースが足りない場合は、家具に収納機能が備わっている物を選びたいところ。お部屋の空間がスッキリしているからこそ、お気に入りの家具が引き立ち、演出したい空間が完成します。また、丈夫さも重要です。長年使用した家具は、味わいと愛着が生まれます。家族と一緒に時を刻むには、家具に使われている材料と丁寧な作業により作られているかを確認しましょう。

店員からアドバイスを活用し、理想の空間に近づこう

自分でお部屋をコーディネートしたいものの、どれが自分の空間に最適な家具なのか迷ってしまうこともあります。そのようなときは、店員さんに相談をしてみましょう。インテリアの知識に長けている店員さんに、自分がイメージしている空間を伝えることによって、家具のコーディネートや使い心地といったさまざまな観点からアドバイスをしてくれます。
日野市には「NOCE日野橋店」というインテリアショップがあります。全国に15店舗を展開しており、日野橋店は中でも1番広い売り場を誇ります。ソファ・テーブル・チェアといった家具は300点を越える品揃え。(時期によって展示数が異なります。)バイヤーが、オーソドックなものからトレンドまでさまざまなテイストの家具を取り揃えています。お店の特徴としては、アウトレット商品も並んでいることです。小さなキズや商品入れ替えのため、安くなっているということなので、掘り出し物に巡り会えるかもしれません。また、NOCEのHPには「お客様事例」というページがあります。これは、NOCEの家具でコーディネートされたお客様のご自宅やお店の写真を掲載しているページです。多種にわたるテイストのお部屋を紹介しているので、インテリアの参考にするのもよいでしょう。

(お店情報)
NOCE日野橋店
住所:東京都日野市日野1106-5
電話番号:042-589-2468
営業時間:AM11:00-PM8:00
最寄駅:多摩モノレール「甲州街道」駅より徒歩約2分
駐車場:あり

理想のインテリアをつくるには、じっくりと自分のライフスタイルを見つめる必要があります。自分が求める空間にこだわりを持つことで、日々の生活に活力や癒しを感じ、豊かな生活を送ることができるでしょう。